6
住友林業

The Forest BF 富士第2展示場

Point 1

木でできた家の温もりと強度を体感

木の家は温もりが感じられるので、なぜか落ち着きますよね。「木」の良さを知り尽くした住友林業の家は、良質な無垢の木がふんだんに使われています。
無垢の木の質感は、やわらかく足腰にも優しく温かさがあります。
木の種類でそれぞれの特性があり、木のことがわかるコーナーも用意されていますよ。木は軽くて強く耐久性もあり、断熱効果もあります。
そして自然の木を使うことにより調湿機能が優れているという点は見逃せません。自然の空気清浄機が24時間ついているのと同じです。木は目や耳にもやさしい!など他にも「木」の特性を知ることで、住友林業が木にこだわる理由がわかります。

Point 2

仕事と家事、育児を両立するためのアイディア満載

住友林業では「ビックフレーム工法」という工法により、広い空間と開放的なリビング窓が大きな特徴です。「家族の時間を大事にする」ことを考え、家族が集まる空間に力を入れてデザインされています。
家事をしながら宿題をする子どもを見守ることができる「スタディーコーナー」や家事スペースの配置の仕方など、仕事と家事・育児を両立しなくてはならない人にはとても参考になるプランです。他にもなるほど!といったアイデアは、見てからのお楽しみにしておくので、ぜひ参考にしてみてください。
忙しくても、子どもが大きくなっても家族がリビングに自然と集まる。そんなプランを実際にご家族で体感してくださいね。

Point 3

可愛すぎる森の妖精「きこりん」を探そう!

木を植えて森を育みながら木を活用する住友林業。自社保有林の面積はなんと国土の約800分の1にも及びます。木の質感を活かした上質なインテリア空間は、さすがに木を良く知る会社ならでは、と思わず納得!
現し梁天井の美しさや、素足で歩く無垢床の心地良さを、ぜひ体感してください。木の温もりに囲まれた感覚は、子どもの心心を豊かに成長にさせてくれるはずです。心地よいこの家には、たくさんの森の妖精「きこりん」が住んでいます。きこりんは、森と、森に住む生き物とヒトのあいだに、しあわせな関係をつくってくれる木の精です。「きこりん」を探して、親子で自然や地球環境を学ぶきっかけにしてくださいね。